2010年05月12日

「JAYWALK」中村被告に猶予判決(読売新聞)

 覚せい剤取締法違反(所持、使用)と麻薬取締法違反(所持)に問われたロックバンド「JAYWALK」のボーカル・中村耕一被告(59)の判決が12日、東京地裁であった。

 藤井敏明裁判官は「芸能界の薬物汚染への批判に目を背けて使用を続けており、薬物への依存性は明らかだが、反省している」と述べ、懲役2年、執行猶予4年(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 判決によると、中村被告は今年3月8日、東京都港区の駐車場にとめた車内で覚せい剤をのみ込んだほか、同9日、車内や自宅で覚せい剤とコカインを所持した。

 藤井裁判官は判決言い渡し後、「あなたの歌に勇気づけられてきた人を裏切ることは二度としないでほしい。どう償うかを考え、立ち直って下さい」と説諭。黒のスーツ姿の中村被告は「わかりました」と小さな声で答え、頭を下げた。

中畑氏「頭がサエない分、体で勝負」…たちあがれ日本、11日にも擁立正式発表(スポーツ報知)
新潟で震度3(時事通信)
<普天間>社民党に「月内決着」先送り論 民主との関係模索(毎日新聞)
大型連休 25年ぶり「雨なし」(毎日新聞)
口蹄疫で農家・自治体支援の徹底を要請 官房長官、関係閣僚に(産経新聞)
posted by 9om5qrwkzp at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。