2010年03月16日

新製法のフライドチキン、KFCが25日発売(産経新聞)

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは10日、新商品「パリパリ旨味チキン」を25日から全国の店舗で発売すると発表した。

 新商品は定番の「オリジナルチキン」とは異なる新製法の「うすごろも揚げ」で調理した。香ばしくパリパリとした食感の衣でうまみを閉じこめ、肉はふっくらと仕上げた。味付けも塩とこしょうとシンプルで、さっぱりとした味わいながら食べ応えもある幅広い年代層が楽しめる商品にしたという。価格は1ピース260円。

 また合わせて新サンドメニューとして「塩だれチキンサンド」も同時発売する。うすごろも揚げで手作り調理した鶏胸一枚肉に、黒こしょうとしょうゆ、鶏のだし、高知県室戸沖の海洋深層水から作った塩を使用した特製の塩だれをからめて、野菜とともに白パンで挟んだ。価格は380円。

【関連記事】
「BOXケンタッキー」昼割
綾瀬はるか、CM撮影でチキンをつまみ食い
女性向け「野菜メニュー充実」 ケンタッキー・フライド・チキン、今夏から新業態
香ばしさ開発に1年半 ミニストップがクランキーチキン
モス一番人気は“モスラ”の「鶏つくね」 5日から期間限定で復活
20年後、日本はありますか?

<JR東日本>4月から京浜東北線・根岸線に「女性専用車」(毎日新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)
一票の格差訴訟で東京高裁、昨年の衆院選「合憲」(読売新聞)
<敦賀原発1号機>運転開始40年に 国内初 想定期間超す(毎日新聞)
ガラス割れ、バンパーは外れていた…暴走トラックは向かって来た (産経新聞)
posted by 9om5qrwkzp at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。