2010年01月30日

小沢幹事長 「包み隠さず申し上げた」 聴取後に会見(毎日新聞)

 疑惑は晴らせたか−−。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で23日、東京地検特捜部が行った小沢氏への事情聴取。検察側が重ねた聴取要請に対し、小沢氏が「国民の理解を得られる状況を作れる」と判断し、ようやく実現した。果たして小沢氏の説明は検察側の納得を得られたのか。【鈴木一生、山本将克、松谷譲二】

 同日午後8時15分、事情聴取が行われた東京都千代田区の「ホテルニューオータニ」1階の「芙蓉(ふよう)の間」に設けられた記者会見場。小沢氏は弁護士2人とともに約300人の報道陣の前に姿をみせた。議員バッジを付けた紺色のスーツに同色のネクタイ。無数のフラッシュを浴びて着席する際、「よし」と気合を入れるような声を出し、ゆっくりとした口調で語り始めた。

 冒頭、「午後2時から午後6時半まで特捜部に事情の説明を行いました。隠し立てするようなことではございませんでしたので、私の記憶している限り、包み隠さず、お話を(検察官に)申し上げた」と述べた。聴取の模様については「私の立場からはまったく分からない、いろいろな角度から質問を頂いたが、具体的に知っている限りのことを申し上げた」と淡々と述べた。

 注目された聴取は午後2時ごろ、ホテルニューオータニ37階にある、小沢氏本人が泊まっていた部屋で行われた。眼下には100人以上の報道陣。検察側は事件捜査を担当する特捜部特殊1班の主任、木村匡良(まさよし)検事が調べに臨んだ。

 聴取開始直前、廊下を行き来する記者らに警護官(SP)が「報道関係者はフロアから離れて」と促した。室内の様子はうかがえないまま、聴取は午後6時半ごろまで及んだ。

 小沢氏は前日の22日夜、札幌市で開かれた民主党北海道の新春パーティーに出席後、とんぼ返りで都内へ。降り立った羽田空港では報道陣の呼びかけに応えることなくニューオータニに入った。それまでの数日間、このホテルで弁護士らと毎晩のように「聴取対策」とみられる打ち合わせを続けていた。

 23日朝、陸山会事務担当者として逮捕され東京・小菅の東京拘置所に拘置されている民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)は、接見した弁護士から小沢氏の聴取実施を聞かされ「あ、そうですか」と述べた後、「自分はともかく、小沢先生が虚偽記載になるんですかね」と話したという。ホテル周辺の騒然とした雰囲気に、一般の利用客は「何が起きているのか」と驚いた様子。福岡市南区の会社員男性(70)は「小沢さんはダーティーなイメージがあるが、小沢さんがいない民主党は心もとない。説明責任を果たしてほしい」と話した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:「陸山会貸付の経緯」説明文を公表
陸山会土地購入:市民団体が小沢幹事長を告発
中国:小沢幹事長聴取を速報 「日本の政治地震」
小沢幹事長:地検の事情聴取終わる
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か

親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正−法務省研究会(時事通信)
乗客に偽ルイ・ヴィトン販売=容疑でタクシー運転手逮捕−警視庁(時事通信)
明石で民家火災、1人死亡(産経新聞)
臨時接種の新類型創設へ―インフル対策で予防接種部会(医療介護CBニュース)
首相動静(1月28日)(時事通信)
posted by 9om5qrwkzp at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

3.9%減の過去最悪に=09年雇用者報酬−デフレや非正規拡大で(時事通信)

 政府が22日決定した経済見通しの中で、賃金と社会保険料の企業負担を合わせた「雇用者報酬」は2009年度で3.9%減と、統計値のある1956年度以降では過去最悪の落ち込みとなることが分かった。2010年度も0.7%減と4年連続で減少する見込み。
 雇用者報酬の減少が続いているのは、デフレの進行や高賃金の団塊世代の退職、低賃金の非正規雇用労働者が拡大しているためで、内閣府は「雇用の構造的変化は今後もまだ続く」とみている。また、09年度は世界経済危機の直撃で賃金カットや失業の増加も加わった形だ。 

【関連ニュース】
名実逆転のデフレ続く=10年度経済見通しを閣議決定
経済・物価見通しを点検=25日から決定会合
景気判断据え置き=住宅は「持ち直し」に上方修正
世界の注目指導者3位に小沢氏=失脚しなければ影響力強化
「低下」初めて「上昇」上回る=1年後の物価見通し-12月の消費動向調査

アナログ放送を48時間停止=地デジ完全移行へリハーサル−石川・珠洲市(時事通信)
菅副総理 林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功−シンガポール(時事通信)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(2)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)
posted by 9om5qrwkzp at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発見遺体は不明女性=中国人男ら遺棄容疑で逮捕へ−兵庫県警(時事通信)

 京都府綾部市で女性の遺体が発見された事件で、兵庫県警葺合署捜査本部は24日、歯型を照合した結果、2008年に失跡した中国出身で神戸市中央区の語学学校アルバイト講師今滝愛さん=当時(32)=と確認した。骨折などの跡はなく、死因は不詳という。
 捜査本部によると、事件では中西竜司容疑者(41)=死体遺棄容疑で逮捕=が県警に出頭し、「車で遺体を運んで埋めた」と供述。捜査本部が22日、綾部市の雑木林を捜索し、遺体を発見した。
 捜査本部は、中西容疑者の知人で覚せい剤取締法違反罪で服役中の中国籍の男(41)と日本人の無職男(37)が関与したとみており、2人を近く死体遺棄容疑で逮捕する方針。今滝さんは殺害されたとみて、3人とのかかわりについても捜査を進める。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
審理日未定の地裁ゼロに=新潟で公判期日決まる
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から

小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)
【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(57)(2)(産経新聞)
「改善不十分」14校を指名=法科大学院の状況調査−中教審特別委(時事通信)
宗教法人代表、準強姦容疑で逮捕=女性信者に乱暴−茨城県警(時事通信)
<地震>千葉で震度2=午後10時10分ごろ(毎日新聞)
posted by 9om5qrwkzp at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。